長期留学・駐在

I-94の取得方法について

I-94について

I-94とは、アメリカに出入国する外国人の出入国記録情報です。2013年からデジタル化され、オンラインでいつでも印刷することが出来るようになりました。

いつ必要になるのか

I-94はオンライン化されて以降、空路や海路で入国する際には印刷・提出する必要がない為、あまり耳馴染みがないものにはなりますが、長期での滞在の際には必要になるタイミングが何度かあります。しかしながら、カナダ、メキシコから陸路で入国する際には、印刷して必要となります。

  • 学校に提出する時(時々提出を求められることがあります)
  • ソーシャルセキュリティーナンバー(SSN)を取得する際
  • アメリカで免許証を取得する際に提出する書類の一部
  • 移民局に提出する書類の一部

です。

I-94をオンラインで取得する方法

米国 税関・国境警備局のサイトへアクセス

合衆国の公式サイトにアクセスし、利用規約等を読み終わると「submit」を押します。

左端にある『Already Visiting & Need Proof of Visitor Status?』から、Get Most Recent I-94を選択します。

必要情報を入力

利用規約に同意しましたら、名前・誕生日・パスポート番号・パスポート発行国を入力する欄があるので、それらを全て記入し、『Get Most Recent I-94』をクリックします。

※パスポート番号は一度も帰国していない場合は”初めて入国した際に使用した”番号を入力してください。※

印刷する

個人情報を入力後、I-94の最新情報が表示されますので、印刷する必要がある方は『Print(印刷)』をクリックしてプリントアウトしましょう。また、『Get Travel History』をクリックすると、過去5年間に米国に入国した記録を見ることも出来ます。

I-94に記載されている内容

  • 入国番号 (Admission (I-94) Record Number)
  • 直近の入国日 (Most Recent Date of Entry)
  • ビザの種類 (Class of Admission)
  • 滞在期限 (Admit Until Date)
  • 苗字 (Last/Surname)
  • 名前 (First/Given Name)
  • 生年月日 (Birth Date)
  • パスポート番号 (Passport Number)
  • パスポート発行国 (Country of Issuance)

よくある質問

飛行機で入国した場合、I-94は不要ですか?

必要ありません。2013年4月30日以降はオンライン化されており、空路・海路での入国の場合、I-94の提出は不要です。
空路・海路からの入国では、I-94の記録が電子的に記録されるので紙の書類は渡されません。必要であれば、オンライン上から、出入国の履歴を確認することが可能です。

滞在期限(Admit Until Date)の所に「D/F」と表示されていますが、これは大丈夫なのでしょうか?

はい、問題ありません。学生ビザで入国された場合は、滞在期限(Admit Until Date)に、期日の記載がなく、フォームに「D/F」と表示されます。
学生ビザ保持者はI-20が有効な限り合理的に滞在できるからです。
しっかり学校に通いI-20を維持している限り、滞在期限は延長され続けるので、しっかり学校に通いましょう。

主筆
U.S info
シリコンバレーでコミュニティカレッジに通うfreshmanの大学生。専攻はComputer Science&Business。
\ Follow me /